Import house
赤レンガの家

輸入住宅の魅力的な点としてあるのが

アジアンな家

輸入住宅のお手入れ

オレンジの屋根

輸入住宅の分かりやすいメリットやデメリット

家

輸入住宅が選ばれる理由

輸入住宅の分かりやすいメリットやデメリット

オレンジの屋根

この記事では、輸入住宅のメリットやデメリットについて分かりやすく、お伝えしていきたいと思います。
【輸入住宅のメリット】
①外観や内装のデザイン
輸入住宅を語る中で、この外観や内装のデザイン性は欠かせません。タイルを用いた内装のキレイさや、柱を最小限にしたリビングの開放的な広さ。また、北欧や北米らしい集納力の高さは、日本の住宅には見られない造り方といえます。
また、外観にもこだわりがあり、広くどっしりとした外観は、優雅に見る事が出来、見ているだけでも十分楽しめます。
輸入住宅は、飽きる事がないマイホームと言っても過言ではありません。
【輸入住宅のデメリット】
メリットがあれば当然デメリットもあります。
①自由設計が出来ない
自由設計が出来ないので、基本的には決められた範囲で輸入住宅は建てられます。
少しの変更は箇所によって行ってくれる工務店もありますが、自由に変更する事は不可能に近いです。購入前に、どの位の変更が出来るのかを聞いておくことをおすすめします。
②換気の悪さ
窓が小さい造りとなっておりますので、必然的に風通しは悪くなります。気密性が高い事が日本の湿気を溜まりやすくしてしまうデメリットとなっています。換気はしっかりと行う必要があります。

赤レンガの家

輸入住宅の魅力的な点としてあるのが

輸入住宅は多くの場合、販売されているものとして北米や北欧などから建材を利用しています。別に海外、つまりは中国風であっても輸入住宅ではあるのですが、やはりどうしても雰囲気がよいと思われているのが、…

click!more

UPDATE LIST

アジアンな家

輸入住宅のお手入れ

マイホームは購入までの過程が楽しいですよね?ですが、マ…

Read More
オレンジの屋根

輸入住宅の分かりやすいメリットやデメリット

この記事では、輸入住宅のメリットやデメリットについて分…

Read More