Import house
赤レンガの家

輸入住宅の魅力的な点としてあるのが

アジアンな家

輸入住宅のお手入れ

オレンジの屋根

輸入住宅の分かりやすいメリットやデメリット

家

輸入住宅が選ばれる理由

輸入住宅のお手入れ

アジアンな家

マイホームは購入までの過程が楽しいですよね?ですが、マイホームは購入してからの手入れをしっかりしないと、後にたくさん費用が掛かる事も
あります。この記事では、輸入住宅の手入れの方法や手入れをする場所を記載していきたいと思います。
【輸入住宅の手入れ】
①換気を良くする
輸入住宅の最大の敵は、日本の湿気です。
輸入住宅は、窓が小さく換気をしっかりとしておかないと、カビや腐食の原因となります。それを防ぐために、こまめな換気を行い常に新鮮な空気を室内に入れるようにして下さい。
②外壁の確認
1年に1回は外壁の確認を行って下さい。ヒビや塗装が取れていたりと、365日外壁は家の中を守ってくれています。当然、経年劣化も一番激しくなる個所となりますので、しっかりと外壁の確認を行って下さい。
輸入住宅は、資材の調達が日本の住居に比べて長くかかります。外壁の不具合は内部まで及ぼす場合がありますので、早めの対策を行う事が長く住む秘訣となります。
③輸入住宅を選ぶ理由
輸入住宅は、日本の住宅より、手入れを行う必要がありますが、それ以上に住んでいて満足感や、帰りたくなる様な住処を手に入れる事が出来ます。他の住居にはない、輸入住宅の良さを体感してみて下さい。

赤レンガの家

輸入住宅の魅力的な点としてあるのが

輸入住宅は多くの場合、販売されているものとして北米や北欧などから建材を利用しています。別に海外、つまりは中国風であっても輸入住宅ではあるのですが、やはりどうしても雰囲気がよいと思われているのが、…

click!more

UPDATE LIST

アジアンな家

輸入住宅のお手入れ

マイホームは購入までの過程が楽しいですよね?ですが、マ…

Read More
オレンジの屋根

輸入住宅の分かりやすいメリットやデメリット

この記事では、輸入住宅のメリットやデメリットについて分…

Read More